MENU

FPが住宅購入計画をサポート FPが住宅購入
計画をサポート
はなぶさFPと購入の流れ はなぶさFPと
購入の流れ
イベント一覧 イベント一覧

思い込み予算・絶対予算・適性予算

住宅にかける予算について
FPと一緒に考えてみましょう。
思い込み予算、絶対予算、
そして適性予算とは・・?

思い込み予算

購入するあなたが考えている予算です。

  • 現在○歳で、年収がこれくらいだから住宅にかけられる予算は○○○万円くらいだろう
  • 今の家賃が○万円だから、月々の住宅ローン返済額は○万円くらいかな
  • 会社の同期が○○○万円の家を買ったから・・

という、根拠のない「思い込み」から割り出される予算です。

絶対予算

一般的

借入可能額から割り出される予算です。

いわば「銀行が決めた予算」で、一般的によく採用されます。
年収から借入可能額を割り出し、住宅価格のみの資金計画となります。
これに将来的な修繕やリフォームなどの費用を加算すると・・?

適正予算

あなたに
最適

あなたとFPが一緒に考えて割り出す予算です。

お金を出すあなたと、お金のプロであるFPが一緒に考えて割り出します。
今後のライフプラン(人生設計)をもとに割り出します。
はなぶさFPはさらに、住宅性能から試算されるランニングコストまで含めてご提案します。

ランニングコスト・住宅性能・資金を組み合わせた提案
↓

はなぶさFPはライフプランから導き出す
適性予算での住宅購入をお勧めします!

住宅資金だけでなく、将来の教育資金や老後の資金についてもご相談ください。
住宅の資金計画だけでなく、貯蓄計画もいっしょに、家計から導き出します。

はなぶさFP事務所は住宅に特化したファイナンシャルプランナーです。さらに詳しく
代表FP 万江ブログ 代表FP 万江facebook